究極の苦味とコクのの徳重ブレンドコーヒー

珈琲は苦味とコクがすべての方へ

苦味とコクの徳重ブラックコーヒー

徳重ブレンドのテイスティング


コーヒーにおける味わいの種類の王道 「苦味」と「コク」 これは結構多く望まれる味わいです。 その「コク」と「苦味」のある程よい味わいを楽しんでいただくためにブレンドしました。
濃厚でコクと苦味のある味わいが好きな方にお勧めのバランスのとれたブレンドコーヒーです。

540円/100g


ご購入はこちらから


ご購入は↑コチラノボタンから安心なヤフーショッピングへ!



■徳重ブレンドはこんな方にお勧めです!

徳重ブラックコーヒー豆販売 「徳重ブレンド」はほどよく焼き上げた中煎り〜深煎りですので、豆から油が若干にじみ出てきてます。 その油が光沢を発し、まるで宝石のような輝きのある珈琲豆なのです。
コーヒーの味は深煎りですので苦味とコクが好きという方にはピッタリの豆です。
よく苦いコーヒーは後味が悪く、いつまでも口の中でコーヒーのイガミが残っていやだ!という方がいますが、当店のコーヒーは苦いのに後味がスッキリと評判です。
これはピッキングによる欠点豆の徹底的な排除をしているせいもありますが、程よい苦さとコクが出るように各国の豆を調合(ブレンド)しているのも原因の1つです。
なので「何杯でも飲めちゃう」と常連のお客様からも評判です!


お客様の声を紹介

病みつき常連客の声■いままで飲んでいたのは なんだったのか!

 ☆ 毎月購入されていかれるお客様の声です。
そのお客様はふらーと立ち寄り安いから買っていくわ、と200gの豆を購入していただきました。
数日後、コーヒーの味にびっくり、しかも自分ではおいしいと思っていたいつもの豆より安い!とお褒めのお言葉をいただきました。
それからは、一番そのお客様に合うドリップ方法をレクチャーし、かなりの徳重ファンとなっていただきました。

徳重ブレンドのおいしい入れ方

ハンドドリップの場合
お温度は85℃〜90℃ 量は10g 普通〜粗目に挽いてください。
苦味・甘味・酸味の調和を意識したブレンドです。

 

コーヒーメーカーの場合
蒸らしをして淹れてみてください、コーヒーメーカーの蒸らし方はコチラを参考にしてください。
量は10g 普通の粗さで挽いてください。(細かすぎるのはお勧めしません)

 

珈琲の濃度表

お届けするのは豆のままです

コーヒー豆は農産物です、なので細かく砕いて挽いた豆は8等分にカットしたリンゴを注文したものを食べるのと同じで、風味や酸味がかなり変わってしまいます。(すぐに飲んでしまえばいいのですが・・・)
なので当店では挽いた豆の大量販売はしておらず、焙煎した豆のままでお届けしています。

 

※ お試しセットのご注文は量が少なめですので挽いて発送できます。

 

是非、せっかくおいしいコーヒー豆を飲むのでミルのご購入をお願いいたします。

 

手動でも電動でもかまいません、当店でも販売しておりますが、最近ネットショップで様々なミルがお安く販売されています、デザインが優れているものから、小型で使いやすいものまで様々です。

 

※ 発送は焙煎後3日〜ほど寝かしてから発送しています。徳重ブラックブレンドを一番おいしく飲めるのは焙煎から1週間後です。


エクセレント珈琲とは? 珈琲豆の保存方法 おいしさには訳がある LINEで珈琲通に! ハンドドリップがうまい